住宅>吹き抜けが良い?

家を建てる人たちは、平面的な
広さばかりを気にしてしまうようです。
しかし、それでは不足ですし
ローコストですと限界があります。
このようなときに効果的なのは
吹き抜けなのです。
土地の面積が小さすぎるため
部屋が大きく作れないといった場合があります。
また、都市部などの密集地で
日当たりが悪い場合にも
効果を発揮してくれます。

高い窓から部屋の奥まで
日差しを入れることが可能になります。
風水では空間的なゆとりがないと
家はいつまでたっても
発展しないそうです。
もちろん、過剰に広すぎる家も
問題なのですが…

このように「空間的なゆとり」とは
平面的な広がりだけではなく
縦への広がりが大切なのです。
とにかく、広々とした空間は
運を育てるのです。
また、せっかくの広いスペースを
小さく区切って使用している
空間作りは、理にかなっていないのです。
床面積ではなく部屋の容積で
住宅を考える習慣を身につけましょう!

住宅

トップページ
安いから〜は、ウソです!
精神性を重要視しよう
デザインを重要視しよう
日本の平均住宅価格
高コストは当たり前?
クレームが出る?
ローコストの材料
時間も関係してくる
住み心地が悪いのは仕方がない?
欧米への憧れ
伝統住宅の良さとは
家は高いのはウソ
坪単価で騙されないように!
設計事務所とは
追加料金って何?
住宅メーカー側の作戦とは?
安い土地は大丈夫なの?
その土地の過去は?
ハウスメーカー側から見る基準とは?
風水を入れよう
大手ハウスメーカーの利益の実態
工務店の利益の実態
家と銀行の関係
住宅工事のレベル
大工職人さんとの関係
ツーバイフォーと人件費
国産木材を使う
1・2階の関係
木造の代法的な工法
鉄骨造の代表的な構造
鉄筋コンクリートの代表的な構造
仕上げ工事とは
建物の部材と数
間取りを最小限にしよう
水回りの場所
空調設備について
照明について
住宅設備機器について
土台の材料は何を使えば?
輸入木材とは
内壁の素材
外壁の素材
床を考えよう
狙われにくい家とは
吹き抜けが良い?
風通しの癒しとは
木の匂いがする家とは
目に見えない大切な物とは
値段を切り詰めすぎると?
下請け価格とは
吉相の家とは何か?

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system