住宅>家と銀行の関係

銀行も、工務店の経営状況には
不信感を持っていて、工事途中の支払い
つまり上棟時の中間金の融資には
注意しているのだそうです。
というのは、建物が完成する前に
融資をしておいて、万一完成までに
倒産されると、担保設定も抵当権も
付けられないからです。
そもそも多くの工務店は
仕事が少ないうえに
新築が減ってリフォームが増え
仕事の額が小さくなっています。

おまけに手形が落ちないなど
大きな損失を出している会社は
多いものです。
それが何回か重なると
誰が考えても倒産となるのは必至なのです。
さらには、バブル時の本業以外に投資をして
損失を出している会社は
規模に関係なく、倒産するかもしれませんので
注意するようにしましょう!

その点、ハウスメーカーは、銀行の信頼が
まだまだ厚く、相互に提携をしていたりなど
利益を補い合っています。
つまり、銀行はハウスメーカーに
融資をする代わりに
住宅ローンを組んでくれる施主というお客さんを
連れてきてもらうのです。
そしてハウスメーカーは、工務店と取扱う量が
違いますし、政治力があるから政府も
なかなか倒産させれません。
事実上、倒産状態であってもなのです…

住宅

トップページ
安いから〜は、ウソです!
精神性を重要視しよう
デザインを重要視しよう
日本の平均住宅価格
高コストは当たり前?
クレームが出る?
ローコストの材料
時間も関係してくる
住み心地が悪いのは仕方がない?
欧米への憧れ
伝統住宅の良さとは
家は高いのはウソ
坪単価で騙されないように!
設計事務所とは
追加料金って何?
住宅メーカー側の作戦とは?
安い土地は大丈夫なの?
その土地の過去は?
ハウスメーカー側から見る基準とは?
風水を入れよう
大手ハウスメーカーの利益の実態
工務店の利益の実態
家と銀行の関係
住宅工事のレベル
大工職人さんとの関係
ツーバイフォーと人件費
国産木材を使う
1・2階の関係
木造の代法的な工法
鉄骨造の代表的な構造
鉄筋コンクリートの代表的な構造
仕上げ工事とは
建物の部材と数
間取りを最小限にしよう
水回りの場所
空調設備について
照明について
住宅設備機器について
土台の材料は何を使えば?
輸入木材とは
内壁の素材
外壁の素材
床を考えよう
狙われにくい家とは
吹き抜けが良い?
風通しの癒しとは
木の匂いがする家とは
目に見えない大切な物とは
値段を切り詰めすぎると?
下請け価格とは
吉相の家とは何か?

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system